プロミスで増額する方法

プロミスで増額する方法について調べたものをまとめました。プロミスで借りることができるのは、年収の3分の1までです。それ以上を超えた場合は、借り入することはできません。これは国で決められた法律によるものです。

 

プロミスで増額したい時にはいくつか条件があり、その条件を満たしていない場合は、増額が難しいです。またプロミスでの増額は、最初の借入よりも審査が厳しくなっていることも覚えておきましょう。ここでは、プロミスで増額する方法や注意点について紹介していきます。

プロミスのキャッシング情報!

プロミス

土日も申込み・キャッシング可能!
  • 最短1時間融資が可能!!
  • 審査回答時間最短30分!!

◎→プロミスの詳細はこちら

 

実質年率 審査時間 評価
4.5%~17.8% 最短30分

 

プロミスで増額できる3つの条件

増額申込みする前に確実に以下の3つの条件を確認してからの申込みをおすすめします。増額は、最低でも3日~7日と通常のカード申込みより時間がかかります。

 

さらに、増額の申込みに通らなかった時、増額どころか、限度額を下げられてしまったということもあるようです。それでは、元も子もないですよね。そんな事にならないように条件に当てはまった場合のみ申込みをしましょう。

 

  • 年収の3分の1以内
  • 最低でも半年もしくは1年以上の利用歴があること
  • 過去や今の借り入れでの返済で滞りなく返済していること(他社も含む)

 

こちらの3つは1つでも当てはまらない場合は、プロミスでの増額はあきらめましょう。

 

では、1つ1つ説明をしていきます。まず、初めに年収の3分の1以内であるについて紹介します。これは冒頭でも少し紹介しましたが、これは国の法律で年収の3分の1以上は借り入れができないようになっています。(車や家のローンは別)つまり、年収の3分の1以上融資するのはプロミスが法律を破ることになるので、増額はできません。

 

次に利用歴ですね。これは、プロミスを利用して最低でも6か月から1年以上利用していることが条件になります。どんなに限度額が少なかったとしても、急にお金がすぐに必要になるということは、たくさん借金が増えて返済が難しいのでは?ということになり、限度額の増額ができません。

 

最後に返済履歴ですね。お金を借りるのに必要なのは、信頼関係です。返済が1度でも滞ってしまうと、増額はかなり難しいです。絶対に返済忘れがないようにしましょう。

 

プロミス増額のまとめ

プロミスで増額したい場合は、日ごろからしっかり返済をしてプロミスとの信頼関係を築くことが大切です。軽い気持ちで増額して、利用金額が少なくなったりプロミスの利用ができない場合もあります。増額の申込みは慎重にすすめることが大切です。

 

プロミス土日も祝日もOK!のトップページはこちら